せっまい借家5人家族シンプルライフ

家族多くても、家狭くても、シンプルに暮らせたら。

ベビー用品、要不要

我が家には3人の子供がいます。
上2人は小学生、末っ子は0歳です。

(親戚から借りているバンボ)


末っ子が産まれるまでの間に断捨離を経たことと、歳が離れたせいもあり、上の子達で使ったベビー用品は何一つ残っていません。

しかし有難いことに、親戚や数少ない友人がベビー用品やベビー服を貸してくれています。


これまた有難いことに、私の【持たない暮らし】を理解してくれている方ばかりなので、

「いるものだけ持って行ってね」
「いらなくなったらいつでも返してね」
「汚れたら捨ててね」

と、理解のあり過ぎる言葉をかけてくれます。


ですので、末っ子のもののほとんどが借り物です。


(貰い物や借り物のおもちゃ、自作のペットボトルラトル)


上の子の時は、産院でもらった出産準備の冊子に載っているものを片っ端から購入し、全く使わなかった...という苦い思いも経験済みです。


末っ子のベビー用品は、借りれるものは有難く借りて、最低限のもので初めました。


(数少ない買ったものの中の、哺乳瓶とミニ布団)


子育てをする中で、必要なものは少し買い足しましたが、実は【必要なものは少ない】と実感しています。


要不要を見極め、最低限のベビー用品で始める子育て、おすすめです。





ペットボトルラトルにはこんな可愛いグリップも♡


シーグラスのかご、好きです。